防災セミナー

電機連合千葉地方協議会様 防災講演会

2012年 6月25日 月曜日

6月15日 電機連合千葉地方協議会様
防災講演会のご依頼をいただき、実施してきました!

皆様、ぜひ「備え」について見つめ直していただければと思います。
減災塾 塾長 水島重光

災害用 簡易ポータブルトイレ(タイヨー株式会社)

2012年 5月26日 土曜日

災害の備えやレジャー、介護にも段ボールトイレ
軽く非常時にも持ち運びがしやすく、レジャーなどでも使える優れものです。簡易式のポータブルトイレを作っているのは、厚木市温水1961の段ボール製造販売会社タイヨー。
「自治会向けに防災用品を作れないかと思ったのがきっかけです」と開発者の井原は話します。便座の大きさや組立やすさと同時に、見栄えにも配慮し木目調に。
自宅と会社のトイレをモデルに、「災害時に少しでもほっとできるような洋式トイレ」を目指したそうです。実際に組立てみたところ、約2分で完成。3パーツの切れ込み同士をはめるだけと簡単です。
1台にトイレットペーパー2個、ポリ袋10枚、吸水剤と消臭剤がセットになっています。取って付きの段ボールケース(約42×17×40センチ)に収められていて、総重量は3.5キロ。
コンパクトで軽量のため、置き場所も選びません。一式で3、4人家族の場合、3日間は使えるとのこと。キャンプなどのレジャーや、介護が必要なお年寄りがいる家庭でも役立つと評判とか。

■本体寸法:幅385×奥行395×高400㎜(組立時)
■本体重量:2kg
■パッケージ寸法:423×175×405㎜
■付属品:トイレットペーパー(2個)・ポリ袋(10枚)・吸水剤・消臭剤
■セット総重量:3.5kg

減災塾価格 5800円


タタメット(折りたたみヘルメット/株式会社イエロー)

2012年 5月26日 土曜日



・折りたたみ式の防災ヘルメットです。震災に備え、いつでも身近な場所に収納・携帯ができ、緊急時には瞬時に装着出来ます。
・平面素材を湾曲させることにより発生する強度を利用し
落下物から頭部を保護します。
・かがむことが多い震災時、落下物から後頭部だけでなく
首まで保護する形状を採用しています。
・独自の前後急斜面形状が、落下物の衝撃を緩和します。
・ヘッドバンドの伸縮メカが額にあるので、誰でも容易にサイズ調整が出来ます。
・備蓄能力は通常のヘルメットの4倍です。。
・厚生労働省保護帽規格「飛来・落下物用」の合格品です。

頭のサイズ:53cm~62cmまで対応。
立体時:W235mm H:175mm D315
収納時:W345mm H:210mm D35

重量:335g
材質:ポリプロピレン樹脂(PP)
厚生労働省保護帽規格「飛来・落下物」合格品

減災塾価格 ①タタメット 5250円(税込) ② タタメットズキン 3990円(税込)

ちばコープ主催「きやっせ物産展2012」に減災塾として現場に行ってきました!

2012年 3月25日 日曜日

ちばコープ主催「きやっせ物産展2012」に減災塾として現場に行ってきました!
水島重光がコーディネートした減災ブースでは、減災塾が応援している「まけないぞう」のブースがありました!

まけないぞう

まけないぞう



まけないぞう展示ブース

まけないぞう展示ブース



 

被災地NGO協働センター http://www.pure.ne.jp/~ngo/